医療生協のネットワークがみんなの健康をサポートします。

米子医療生協って?

このページは、米子医療生協を身近に感じていただくために、生協の事や出資金の事、加入方法などについてご案内しております。

医療生協とは 

「安心してかかれる病院がほしい」「自分も健康でいたい」そんな地域の願いをかなえるために出資金を持ち寄って医療機関、介護施設を運営する、住民が主人公の生協法人です。
医療生協は「地域まるごと健康に」を目指しているので、病院や診療所の運営だけでなく、予防のための健康づくりもしています。
子どもからご年配の方まで、健康で長生きしたいというひとが組合員になって運営しています。

組合員になるには 

どなたでも出資金を1口(1,000円)以上出すことで組合員になることができます。
組合員は出資金の大小によって差別されず、みんなが同等の権利を持っています。組合員は出資することによって生協の運営に参加し、利用する権利を得ることができます。
新規の方は5口以上からの加入をお願いしています。

出資金とは 

出資金は、医療生協を運営していく「元手」になります。「株」や「貯金」ではないので、配当は付きません。「会費」や「寄付」ではないので、転居などで脱退するときは全額返還されます。
出資金は、診療所やデイサービスなどの施設、医療機器の充実、さらには健康なまちづくりに役立っています。

組合員になると 

医療・介護・検診・相談など医療生協のネットワークを利用できます。

  1. 通院送迎(無料)・・・各診療所では組合員のみなさんを対象に無料送迎を行っています。
  2. 組合員割引・・・保険診療には適用されない自費部分について(各種診断書、健康診断、予防接種、デイサービス食事代など)に組合員割引を適用しております。
  3. 組合員の活動・・・自分や家族の健康づくりを実践するために、健康チェック・健康班会・サークルができます。いつでも学べるように保健大学や生協学校などに参加できます。

ページトップへ